東京電力は2015年5月20日、Tポイントを運営するカルチュア・コンビニエンス・クラブとポイントサービスの提供について業務提携契約を締結した。
東京電力では既に、Pontaを運営するロイヤリティマーケティング、人気旅行サイトじゃらんを運営するリクルートホールディングズとの提携も発表している。
ナショナルアライアンスについては「1業種1社」を通してきたT-POINT、Pontaの2大ブランドの両方を取り込めることになると、消費者への訴求力は大きくアップする。